ご挨拶

公益社団法人日本青年会議所
会頭 青木 照護

公益社団法人日本青年会議所は、2017年度において誰もが夢を描ける日本への回帰を目指して、教育再生と経済再生を軸とした数多くの政策を打ち出し、社会実験や提言といった形で実施して参りました。

その成果を全国の青年会議所会員と一般市民の皆様に広く発信することで、政策を日本全国で行われる運動へと展開していくために、本年で24回目を迎えるサマーコンファレンスを横浜の地で開催します。

そこで、本年のテーマは「日本を変えるのはオレたちだ!!」と致しました。

日本JCでは2017年度に実施した政策の成果をもとに、全国で政策が実施できるようパッケージ化を行いました。サマーコンファレンス2017では、参加者の皆様が、日本の明るい未来像を思い描き、パッケージ化された政策をお持ち帰りいただくことができます。皆様自身が日本JCと共にこの政策を実施していただくことで、日本を変える運動が全国に広がり、誰もが夢を描ける日本への回帰が実現すると考えております。

さらに、本年は、新しさと楽しさにこだわった設えを随所にご用意しております。ご参加いただいたメンバーの皆様には、日本JCの持つ様々な企業・団体との繋がりを肌で体感していただくとともに、地域での活動に有効な政策をお持ち帰りいただける「一期一会」の機会になるものと確信しております。

結びとなりますが、サマーコンファレンス2017の開催にあたり共催の一般社団法人 横浜青年会議所並びに横浜市をはじめとする多くの関係者の皆様に、ご支援とご協力を賜りましたことに感謝を申し上げます。

自己成長を求め「日本道」を歩もう
「日本を変えるのはオレたちだ!!」

一般社団法人横浜青年会議所
理事長 森 大樹

一般社団法人横浜青年会議所第66代理事長を務めます森大樹と申します。サマーコンファレンス2017の開催地に横浜を選定頂いたことにつき、青木会頭をはじめとする日本青年会議所役員の皆様に心からの御礼を申し上げます。そして、全国から各地会員会議所の同志をお迎えできることに心からの感謝と歓迎の意を申し上げます。

開港当時、全国各地からこの国を変えたいという思いをもった若者が集い、開港という旗印の下、多くの変化を積極的に受け入れ、既存の価値と新たな価値との「共振」が生み出された近代日本発祥の地の一つであるからこそ、サマーコンファレンスの開催地として選定頂けているのだと解釈をしています。

横浜青年会議所は、昨年まで21回の開催を頂いたサマーコンファレンスを本年も横浜にて開催頂くことにより、日本青年会議所の最大の運動に当事者として携わることの出来る貴重な機会を頂戴しております。全国から横浜に来られるメンバーの皆様との交流や日本青年会議所へ出向されているメンバーの皆様との交流は、メンバー一人ひとりの大きな成長の契機となっております。また、これまで開催地LOMとして培うことのできた行政や他団体とのリレーションは、横浜青年会議所の目に見えない大きな資産となっております。

日本の青年の運動を力強く発信頂くための最良の伴走者でありたいという考えは不変です。横浜青年会議所全メンバーが一丸となり横浜という「まち」全体を巻き込み、サマーコンファレンス2017を通じた日本青年会議所の運動発信を全身全霊で下支えをさせて頂きますことをお誓いし、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。